アイシングループ

塑性加工技術Plastic forming technology

少量多品種生産&自動化

これまでに培ったAKKの固有技術を生かし、ドライブプレートを中心に少量多品種生産および自動化を実現。さらに新工法を駆使した自動ラインを導入することで、長年にわたって高いシェアを維持しています。

一貫生産の流れ

設備・技術

エンジン搭載状態のドライブプレート

開発段階における耐久試験を通じた品質保証の徹底。

リングギヤ加工ライン

一貫生産ライン(塑性加工・熱処理・切削加工・溶接)にて材料から完成品までスルーで生産します。

リングギヤ歯切ライン

NCホブ盤により、高精度歯切加工を実現します。

国内有数の大型冷間鍛造設備

マスリング加工ライン

ハイブリッド車用部品をスピーディーに精密に生産します。

製品

(左から)インペラプレート、リングギヤ、ドライブプレート Assy

マスリング